せどりを始めて間もない人は
新品せどりと中古せどりどちらからやり始めたらよいのか
悩んでしまう事があります。

お勧めの手順は
「新品せどり」→「中古せどり」の順番に
せどりをしたほうがストレスなく始めることができると考えています。

それでは、なぜ、「新品せどり」→「中古せどり」の順番に進めることがよいのか
解説していきます。

まず、新品せどりをメリットについて復習をしましょう。

新品には下のメリットがあります。
・検品が少ない
・クレームが少ない。
・状態が均一

せどりを始めて間もない人は
覚えなければいけないことがたくさんあります。

・アマゾンアカウント作成
・アマゾンに商品登録
・商品登録した商品をFBA倉庫までの納品の流れ
・梱包方法
・配送方法

ここにさらに「中古せどり」となると
・どこのコンディションで出すのか?
・コンディション説明はどのように書くのか?
・動作チェックはするのか?
・中古の場合は外箱がない場合があるが梱包はどうするのか?

このように覚えることがたくさんありすぎて
商品を仕入れたはいいけど、これからどうすればよいのかわからなくて
手が止まってしまう事もよくあります。

以上のことから
新品せどりから始めることで
覚えることが少なく手がとまることが少ないのでお勧めです。

そして、新品せどりでアマゾン転売の大まかな流れがわかってきて
新品せどりだけだと利益率が低いと思うようでしたら、
中古せどりを取り入れていくことでスムーズに中古も取り組めます。