副業の収入を得るためにいくつの方法があります。

副業の代表的なものとして、せどり、アフィリエイト、FXなどさまざまあります。


その中で、自分のおすすめは『せどり』です。


ここではなぜ、ネットビジネス初心者にとって『せどり』がお勧めなのか解説していきます。



アフィリエイトは、かなりの低資金で始められます。

一番の悩みが実績がないために、始めのうちは読者が付かず、なかなか収入に結びつかないことです。

そして、結果が出るまで半年~1年くらいの無収入のままになってしまいます。

収入が入らないと、やり方があっているのか疑心暗鬼になってモチベーションが続かず、いつの間にか辞めてしまう人も多くいます。


FXの場合は、レバレッジを掛ければ低資金で始めることができます。

ですが、しっかりと勉強しないとなかなかFXで利益を生むようにはなりません。

お金で一喜一憂しないマインドも必要です。


その点、短期間で少しずつでも確実に収入を増やしていくには、せどりが一番向いていると思ってます。

せどりはアフィリエイトやFXのように大きく稼ぐことは難しいですが、徐々に利益を増やしていくことには向いています。


せどりは安く仕入れて高く売るだけです。



輸入や輸出でも良いですが、どうしても言葉の壁や商品が到着するまで2-3週間という時間がかかったり、送料が思った以上にかかるため、利益が残らなかったりします。


せどりは実店舗の場合は、店舗で購入した時点で手元に商品がきます。

ネットショップで購入した場合も早いところは翌日に届きます。

遅くても1週間以内に商品が届くので、スピードの観点からもお勧めです。


そして、購入する店舗が日本語が通じるので、わからないことがあれば、店員さんに聞いたり、ネットショップに問い合わせることができます。


このようにせどりは参入障壁が低いため、安心して仕入れが行え、初心者にとってとても始めやすい副業です。


そして、せどりである程度流れをつかんだら

利益率の高い中国輸入を取り入れたり、
円安になればなるほど利益が増える輸出、
せどりの実績を元にコンサルをしたり、コンテンツを販売して

収入を得ることもできます。(自分はしていませんが)


このように実績の出しやすい『せどり』から始めることでいろいろな広がりが出てきます。



プロフィールはこちらからご覧いただけます